【コーヒーの木】 栽培日記

2007年05月22日

根気よくそして愛情を注ぐ

種まきをして3日経ちました。

相変わらず変化がない状態です。

仕事をしているもので、その間は不在になるので水の心配をしてしまいます。

案の定、今日の暑さで土の表面が乾ききってしまってまして固くなっていたのでジョーロで優しく水をかけて、なんとか元の状態に戻しました。

ちょっとしたスキが失敗を招いてしまうので根気よく愛情を注いで育てていきたいと思います。

植物って手をかけた分応えてくれるからそれが育てる楽しみに繋がるんですよね。

早く芽がでないかなぁ…
posted by ひろくん at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 栽培日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家の金のなる木にアドバイスありがとうございます。
日陰に置いて大事に大事に見守っていきますね。
Posted by annerose at 2007年05月23日 00:33
お越しいただいたんでしょうか??
ありがとうございます。

コーヒーの木とはこれまた珍しいですね。
うまく実がなるといいですね・・・といいたいところですが、
芽が出たんでしょうか?
なかなか、難しそうですね・・・・。
Posted by こぶひろ at 2007年05月31日 12:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【コーヒーの木】 栽培日記

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。